TAP PROJECT JAPAN 2012 はじまります。 7/28(土)~ 8/5(日)



f0221290_12302634.jpg



今、世界では5歳未満の子ども5人に1人は汚れた水しか飲むことができない環境で育っています。

今日も世界のどこかで、汚れた水と衛生環境が原因となって、2,000人以上の子どもの命が奪われていることをご存知でしょうか。


ユニセフでは、世界中の子どもたちに「清潔で安全な水」を届けられるように、TAP PROJECT という活動を行っています。
2007年にニューヨークから始まったこのプロジェクトは、今や、全米とカナダ、ニュージーランド、フィンランド、そして日本のカフェやレストランで展開されています。


GLAN FABRIQUE も、この支援活動に参加いたします。


日本では蛇口をひねれば、当たり前のように出てくる清潔で安全な水、わたしたちが毎日飲んでいるコップ一杯の水で、世界の子どもたちを一人でも多く守りたいと思います。


7月28日(土)から8月5日(日)の期間、cafe百花で普段はサービスで提供されている「無料の水」に対して、100円もしくはそれ以上の募金をお願いするキャンペーンになります。


例えば、100円あれば、一人の子どもが40日間、きれいな水を飲むことができます。
今回のキャンペーンを通じて集まった募金は、ユニセフがアフリカ南東部の島・マダガスカル共和国で行う「水と衛生の支援活動」に活用されます。


募金額の目標は1,500万円。
この支援が実現すれば、マダガスカルの20校の学校に井戸やトイレができ、約5,000人の子どもたちが清潔で安全な水を飲み、衛生的な学校生活が送れるようになる見込みです。


昨年は TAP PROJECT 2011 開催直前に東日本大震災が起き、急遽支援先を被災地の子どもたちに変更して実施しましたが、本年は日本からの支援を待っているマダガスカルの子どものために、あらためて本来の趣旨に戻して開催されます。


cafe百花にいらっしゃるお客さまにも、ぜひ、このキャンペーンへのご協力をお願いいたします。


● TAP PROJECT JAPAN 2012 特設サイト:http://www.tapproject.jp/










copyright 2003-2012 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by glanfabrique | 2012-08-05 20:00 | INFORMATION
<< 夏期休業のお知らせ ペーパーアイテム入荷しています。 >>