<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「百花の百本。」リスト 2011/5/31 ( ordered by stock no. )

cafe moka's“one hundred book seller”list. 31th.May.2011


□12715 日本の美学    安田武・多田道太郎   風濤社  19700415/第1版

□12780 アメリカ「60年代」への旅    越智道雄   朝日新聞社  19880320/第1刷

□13184 べっぴんの鯛    伊集院静   アートン  20040531/初版第2刷

□13230 森を読む    ヘンリー・D・ソロー   宝島社  19950425/2刷

□13334 不良読本    矢作俊彦/浅田次郎   講談社  20080327/第1刷

□13360 ユートピアン・クラフツマン    ライオネル・ラバーン   晶文社  19851220/初版

□13380 偶然の音楽    ポール・オースター   新潮社  19981205/初版

□13429 男と女の間には写真機がある    荒木経惟   太田出版  19910901/第1刷

□13452 柳宗理 デザイン    柳宗理   河出書房新社  20000630/2刷

□13464 ヨハネス・イッテン色彩論   美術出版社  19850510/第10刷

□13475 空の名前    高橋健司   光琳社出版  19990106/第33刷

□13491 散歩のとき何か食べたくなって    池波正太郎   平凡社  19771202/初版第1刷

□13497 古くて美しいもの 古美術入門    関美香   平凡社  20101217/初版第1刷

□13500 太陽と月 古代人の宇宙観と死生観    谷川健一編   小学館  19831015/初版第2刷

□13501 村と村人 共同体の生活と儀式    坪井洋文   小学館  19840630/初版第1刷

□13502 日本の図像 琳派    濱田信義   ピエ・ブックス  20110225/初版第1刷

□13508 チェルノブイリ 春    中筋純   二見書房  20110505/初版

□13512 Fusion Interiors    Andrew Martin   PAVILION  20040227

□10875 夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった    谷川俊太郎   青土社  19950920/27版

□13436 家 1969→96    安藤忠雄   住まいの図書館出版局  19970120/第3刷

□13199 夢の書    ウィリアム・バロウズ   河出書房新社  19980522/初版

□13395 パパラギ   立風書房   19970520/第72刷

□13388 自分の学校をつくろう    ジョナサン・コゾル   晶文社セレクション  19870420/初版

□13392 孤独の愉しみ方    ヘンリー・ディヴィッド・ソロー   イースト・プレス  20101005/第1刷

□13391 STARCK   TASCHEN  1987

□13298 ふたりのあいだ    エリオット・アーウィット   マグナム・フォト東京支社

□21114 柳宗理    CASA BRUTUS 特別編集   マガジンハウス

□21061 芸術新潮 2010/1    私が選ぶ日本遺産   新潮社

□13355 梶井基次郎小説全集    梶井基次郎   沖積社

□13373 日本の香り   平凡社

□13385 廃虚チェルノブイリ    中筋純   二見書房

□13386 日々の100    松浦弥太郎   青山出版社

□13207 どこかにいってしまったものたち    クラフト・エヴィング商會   筑摩書房

□13325 2001年の世界    謝世輝   偕成社

□13343 光の教会    平松剛   建築資料研究社

□13381 ねむれ巴里    金子光晴   中央公論社

□13350 不東庵日常    細川護煕   小学館

□13352 サヨナラ、民芸。こんにちは、民藝。   里文出版

□13256 和力    松田行正   NTT出版

□13320 アフリカの日々/やし酒飲み    イサク・ディネセン/エイモス・チュツオーラ   河出書房新社

□13333 質問    田中未知   アスペクト

□13337 アルゼンチンババア    よしもとばなな   ロッキングオン

□13274 建築家の言葉   エクスナレッジ

□13251 茶の本    岡倉天心   淡交社

□12803 ル・コルビュジエと日本    高階秀爾   鹿島出版会

□13097 EYE WITNESS GUIDES FLAG   DORLING KINDERSLEY

□13178 モノ誕生「いまの生活」    水牛くらぶ編   晶文社

□13277 BUTTON MUSEUM ボタン博物館    大隈浩監修   東方出版

□13284 家ってなんだろう    益子義弘   インデックス・コミュニケーション

□13285 スモール・アンド・ビューティフル    慶應義塾大学DMF   いちい書房

□13282 ボーイフレンド物語    富岡多恵子   講談社

□13160 激しく倒れよ    沢木耕太郎   文藝春秋

□13317 海図と航海日誌    池澤夏樹   スイッチ・パブリシング

□12318 ジャズ的    平岡正明   毎日新聞社

□13253 美しい日本の道具たち    高森寛子   晶文社

□13248 クレーの絵本    谷川俊太郎   講談社

□13237 大日本道楽紀行    松山猛   小学館

□13156 微光のなかの宇宙    司馬遼太郎   中央公論社

□13210 十一面観音巡礼    白州正子   新潮社

□13118 茶の宇宙 茶のこころ    京都新聞社編   京都新聞出版センター

□10783 重力のデザイン    鈴木一誌   青土社

□11902 ライカ同盟    尾辻克彦   講談社

□12430 じょうぶな頭とかしこい体になるため    五味太郎   ブロンズ新社

□12762 谷川俊太郎詩集    谷川俊太郎   思潮社

□13227 俵屋の不思議    村松友視   世界文化社

□13229 自分の仕事をつくる    西村住哲   晶文社

□10006 THE BEATLES FRON YESTERDAY TO TODAY    Bulfinch

□12665 器・魯山人おじさんに学んだこと    黒田草臣   晶文社

□12844 きんぎょ    高岡一弥   ピエブックス

□13189 桃紅 私というひとり    篠田桃紅   世界文化社

□12523 増補 対極 桃山の美    倉沢行洋   淡交社  19920413/増補

□13177 幕の内弁当の美学    栄久庵憲司   ごま書房  19800101/初版

□13186 たんぽぽのお酒    レイ・ブラッドベリ   晶文社  19770530/25刷

□13187 セロ弾きのゴーシュ    宮沢賢治   岩波書店  19720128/13刷

□10215 怪しい来客簿    色川武大   話の特集  19770420/初版

□10246 ぼくのニューヨーク地図ができるまで    植草甚一   晶文社  19770630/初版

□10261 チャンピオンたちの朝食    カート・ヴォネガットJr.   早川書房  19840815/3刷

□10354 生物としての静物    開高健   集英社  19841010/1刷

□10363 10セントの意識革命    片岡義男   晶文社  19731025/5刷

□10670 定本 岳物語    椎名誠   集英社  19980810/1刷

□10770 名人は危うきに遊ぶ    白洲正子   新潮社19960125/2刷

□10974 写真作法    土門拳   ダヴィッド社  19770601/4刷

□11182 メメント・モリ    藤原新也   情報センター出版局  19930811/新装版4刷

□11185 映画の学校    双葉十三郎   晶文社  19740210/2刷

□11201 東京モンタナ急行    リチャード・ブローティガン   晶文社  19821025/初版

□11252 樹影譚    丸谷才一   文藝春秋  19880801/1刷

□11276 南方閑話 南方随筆    南方熊楠   平凡社  19840110/初版1刷

□11314 東京奇譚集    村上春樹   新潮社  20050918/初版

□11379 白の消息    山口信博   ラトルズ  20060929/1刷

□11455 イデオロギーとしての英会話    ダグラス・ラミス   晶文社  19821025/8刷

□11457 地獄の季節    アルチュール・ランボウ   思潮社  19730520/1刷

□11585 桂離宮    石元泰博・林屋辰三郎   岩波書店  19821021/初版

□11738 気まぐれ美術館    洲之内徹   新潮社  19970610/16刷

□11826 鞆ノ津茶会記    井伏鱒二   福武書店  19860401/第2刷

□11853 ラハイナまで来た理由    片岡義男   同文書院  20000304/初版第1刷

□11896 土星の徴しの下に    スーザン・ソンタグ   晶文社  19911220/第5刷

□11930 星の王子さま    サン・テグジュペリ   岩波書店  19630415/第4刷

□12276 良心的    山本夏彦   新潮社  19910320/初版

□12305 以下、無用のことながら    司馬遼太郎   文藝春秋  20010310/第1刷

□12332 美藝公    筒井康隆・横尾忠則   文藝春秋  19810220/第1刷

□12347 ライトの住宅    フランク・ロイド・ライト   彰国社  19701110/第1版第4刷

□12471 雅美生活 北大路魯山人    梶川芳友   何必館・京都現代美術館  19970624

□12873 風土    和辻哲郎   岩波書店  19691020/36刷

□12874 珠玉    開高健   文藝春秋  19900310/第3刷

□12882 コルシア書店の仲間たち    須賀敦子  文藝春秋  19960120/第6刷

□13006 トゥルー・ストーリーズ    ポール・オースター   新潮社  20050525/5刷

□13084 測量船 復刻版    三好達治   ほるぷ出版  19820301/第22刷

□13129 意味がなければスイングはない    村上春樹   文藝春秋  20051125/1刷

□13142 未来圏からの風    池澤夏樹   パルコ出版  19990609/第4刷

□13146 何を見ても何かを思いだす    E・ヘミングウェイ   新潮社  19931020/2刷

□13147 TinTin Au Congo / les adventures de TINTIN    Herge   casterman  199003


※販売価格につきましては、店頭でお確かめください。尚、非売品もございます。詳しくはスタッフまで。



f0221290_11302645.jpg






copyright 2003-2011 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
------------------------------------------------------------------------
[PR]
by glanfabrique | 2011-05-31 12:00 | 百花の百本。

緊急企画!茨木芸術中心といっしょに、「見る、聞く、話す、」ここだけの話。 & 営業時間変更のお知らせ

東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

             GLAN FABRIQUE スタッフ一同



緊急企画!~3.11.以降、変わったコト、変わらないコト。〜 茨木芸術中心といっしょに、「見る、聞く、話す、」ここだけの話。

f0221290_15512626.jpg

f0221290_15514644.jpg



5月21日(土) 17:00~(16:30オープン)
 ヤノベケンジ トーク「太陽の子、太郎の子」
 
 ¥1.500(1ドリンク付き)
 要予約 072-621-6953 (GLAN FABRIQUE)
 ※通常営業 15:00 ラストオーダー 15:30 クローズ

◆5月27日(金) 15:00~
 UFO茶会「にじり口はガルウィング」
 @尾崎泰弘「異次元飛行装置」

 15:00~ 30分おきにスタート 各回3名まで
 要予約 072-621-6953 (GLAN FABRIQUE)

5月28日(土) 17:00~(16:30オープン)
 服部 滋樹(graf) × 鞍田 崇(地球研) トーク
 
 ¥1.500(1ドリンク付き)
 要予約 072-621-6953 (GLAN FABRIQUE)
 ※通常営業 15:00 ラストオーダー 15:30 クローズ

◆5月29日(日) 12:00~17:30 
・cafe百花 チャリティーフリーマーケット@cafe百花テラス前
 おもちゃ、古着、アクセサリー、本、レコード、食器、エスニック雑貨などなど。。。
 茨木の隠れ家的パン屋「pain de joujou」も出店!
 毎週土曜日にcafe百花に登場する新鮮野菜出張販売「うまいもんや畑」もこの日に出店!
 チャリティーブースも設け、売り上げの全額を被災地への支援金として寄付します。
 出店者の売り上げも一部寄付されます。

・杉瀬 陽子 ギャラリーLIVE !! 15:00~ @ギャラリー la galeie
・one coin books / by books+コトバノイエ @ギャラリー la galeie

 books + コトバノイエ セレクトの本がワンコインのワゴンセール!
 売り上げは全額被災地への支援金として寄付されます。

◆6月4日(土) 17:00~
 山内 浩 (写真家) トーク「被災地を撮影して」

 ¥1.500(1ドリンク付き)
 要予約 072-621-6953 (GLAN FABRIQUE)

◆6月5日(日) 16:00~
 脇本 秀史 (DejaVu) トーク「アート・ボランティア」

 ¥1.500(1ドリンク付き)
 要予約 072-621-6953 (GLAN FABRIQUE)



ギャラリー展示プロジェクト

◆鴻池 朋子「ミミオ図書館 大阪分室」

鴻池朋子による、絵本の移動図書館を被災地の子どもに届けるプロジェクト「ミミオ図書館」の大阪分室を設置。
http://bit.ly/kbWLk2
多くの絵本を集める為に、皆さまのご協力をお願いします!
[PR]
by glanfabrique | 2011-05-19 16:01 | INFORMATION

野菜出張販売 「うまいもん畑」

先日茨木音楽祭の森の散歩市にも出店され大盛況のうちに終了した「うまいもん畑」さんによる野菜出張販売が、カフェ百花にて、5月から毎週土曜日開催されることになりました!

f0221290_2053114.jpg

大阪の農家で収穫した、農薬、化学肥料をほとんど使っていない、土つき、葉つきの新鮮野菜がずらりとならびます。
夕食の材料なんかを買いに、ぜひぶらりお買い物に来てください!


■うまいもん畑 野菜出張販売 @GLAN FABRIQUE Terrace

毎週土曜日
12:00~
@カフェ百花テラス前

※雨天中止

売り切れ御免!!で、みなさまのご来店おまちいたしております!

※現在野菜販売は夏季休暇中です。
 秋の販売再開までしばらくお待ちください。


※Lifesyle Design 営業部長、「にいやん」さんのブログはコチラ
http://ameblo.jp/ni-yan0310/
[PR]
by glanfabrique | 2011-05-11 20:18 | INFORMATION

GLAN FABRIQUE CURRICULUM 開講 ・・・ この春、2つの講座がはじまります。

GLAN FABRIQUE では、この春から2つの連続講座がはじまります。
1回限りの体験で終わってしまうワークショップとは違う、しっかりと知識を身につけていただける、カリキュラムとしての講座を開講いたします。


◆GLAN FABRIQUE CURRICULUM - 1: ポレポレphoto studio デジカメ レッスン

デジタル一眼レフを買ったけど、なんだか使い方が難しそう、、、フルオート以外のモードを使ったことがない、、、
そんな方にぴったりのデジカメ講座です。
雰囲気のある素敵な写真の撮り方を学びましょう。
アフターレッスンには美味しいお茶とスウィーツをご用意しています。


・内 容:基礎コース 毎月1回、全6回でデジタル一眼レフの撮影方法を学びます。

第1回 4/18「ナチュラルで雰囲気のいい写真を撮るキメ手は“光”」
第2回 5/16「背景がふんわりぼやけた写真を撮るなら“絞り”優先モードで」
第3回 6/20「子供&ペットのベストショットは“シャッター速度”優先でいただき!」
第4回 7/11に振り替えとなります。「“アングル&ライティング”でガッカリな写真うつりにサヨナラ」
第5回 8/22に振り替えとなります。「“構図”のひと工夫で、作品もさらにセンスアップ」
第6回 9/26に振り替えとなります。「雑貨やSweetsは“レンズ”の使い方でもっと素敵に……」

・日 時:毎月1回 第3月曜日 14:00 〜 16:00(日程変更有り。ブログにて要確認)

・受講料:1レッスン 3,500円(スウィーツセット付)もしくは、6回分まとめ払い 20,000円(1,000円 OFF 同じくスウィーツセット付 )

・定 員:8名(お子様連れ不可)

・場 所:GLAN FABRIQUE cafe 百花 moka 特別室

・持ち物:お手持ちのデジタル一眼レフカメラ、説明書、バッテリー、記憶メディア、筆記用具など

・講 師:水野真澄(ポレポレ photo+cookin' スタジオ主宰・フォトグラファー)

・お申し込み・お問い合せ:講師のブログ「ポレポレ photo+cookin' デイズ」http://polepole3.blog137.fc2.com/ のメールフォームをご利用ください。




◆GLAN FABRIQUE CURRICULUM - 2: 現代美術の鑑賞講座「トリ・スクール」
※7月より時間帯が、14:00 〜 17:00 に変更になります。お気をつけください。

f0221290_22185939.jpg

私たちは、美術とどう関わっていけば良いのか?あるいは、どう関わってきたのか?
美術家でライターでもある岡山 拓が図録を抱えて毎月のテーマを決めて、あの手この手を使って現代美術の魅力と謎を教える情熱のレクチャーです。


・内 容:毎月1回、全12回で美術鑑賞のための基礎知識と心構えを学びます。

NO.01  4月 観ることの大切さ
NO.02  5月 美術史1 中世〜近代
NO.03  6月 美術史2 近代〜現代
NO.04  7月 写真と絵画
NO.05  8月 美術館
NO.06  9月16日 近代化と日本美術
NO.07 10月21日 抽象絵画
NO.08 11月18日 民藝運動
NO.09 12月16日 ポップ・アート
NO.10  1月20日 戦後の日本美術
NO.11  2月17日 笑いと日本の現代美術
NO.12  3月16日 「美術」とは?

・日 時:毎月1回 第3金曜日 14:00 〜 17:00 ※日程変更有り。ブログにて要確認。

・受講料:1レッスン 3,000円(スウィーツセット付)

・場 所:GLAN FABRIQUE cafe 百花 moka 特別室

・講 師:岡山 拓(美術家・ライター)

・お申し込み・お問い合せ:講師のブログ「tri-school blog」http://tri-school.blog.eonet.jp/ よりお申し込みください。
[PR]
by glanfabrique | 2011-05-10 22:30 | INFORMATION

GLAN FABRIQUE GW期間中の営業日 & 茨木音楽祭出店のお知らせ

いつもご来店ありがとうございます。


GLAN FABRIQUEのGW期間中の営業は下記のとおりです。

~2日(月)  通常営業
3日(火・祝) 営業します
4日(水・祝) 営業します
5日(木・祝) 茨木音楽祭出店のため臨時休業します。→※
6日(金)    振替店休
7日(土)~  通常営業

皆様のご来店お待ちいたしております。



※cafe百花moka 茨木音楽祭出店決定!

f0221290_0311191.jpg


「音楽や芸術の力を信じ、祈りをとどけよう。」

いよいよ5月5日子どもの日、茨木音楽祭2011が開催されます。

今年はスペシャル・ライブ・アクトにエゴ-ラッピン、TeN、ベベチオ他、豪華出演者を迎え、計5会場、総勢30組以上の出演者で茨木の街中に音楽を響き渡らせます。

弊社・河上友信は昨年に引き続き、茨木神社会場「鑑賞の杜」プログラムディレクターを務めさせていただきます。

こちらで行われるアート&デザイン・プログラムも、ミュージシャン達に負けず劣らずの豪華ゲスト陣で、皆さまの心を響かせます!

そして、GLAN FABRIQUE「cafe百花moka」は、メインステージ前にて、あのダンボールカウンターを携えての出店決定!!

5月5日こどもの日は、大切な人と一緒に、是非!茨木音楽祭へお出かけください。皆さまにお会いできることを楽しみにお待ちしています!


茨木音楽祭2011:5月5日こどもの日 11:00~スタート @茨木市民グラウンド、茨木神社、にぎわい亭他、全5会場にて開催。

茨木音楽祭公式WEB:http://ibaon.jp/
ツイッターアカウント:http://twitter.com/iba_on(茨音公式)、http://twitter.com/ibaon_chan(茨音公式キャラ・イバオンちゃん)
[PR]
by glanfabrique | 2011-05-03 00:53 | INFORMATION